アメリカンホリデーズ

2022年03月10日

旅行気分でフォトウェディング!ハワイで観光しながら撮影するならココだ!|ハワイでフォトウェディングするならアメリカンホリデーズ

王道だけれどいつの時代でも花嫁たちの憧れであるハワイでのハネムーン。
せっかくのハワイを素敵な写真に残すため、旅行中にフォトウェディングを計画しているカップルも多いのではないでしょうか?

真っ白な砂が透けて見える透明な海と雲ひとつない青空の中で過ごすひとときはきっと一生の宝物になるでしょう。

そんな夢のように美しいフォトロケーションがいくつも存在するハワイの中でも、今回は観光スポットに近く旅行気分でフォトウェディングが叶えられるスポットをご紹介いたします!

それぞれのロケーションとともに私たちアメリカンホリデーズに撮影をお任せいただいた場合のご料金やプランもご紹介いたしますので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

 

ハワイで観光もできるフォトロケーション

ハワイ観光もできるフォトロケーション1|これぞハワイ「アラモアナビーチ&マジックアイランド」

ハワイの観光スポットの中でも特に人気の高い「アラモアナショッピングセンター」からほど近いアラモアナビーチは、私たちの考えるハワイのイメージを凝縮したようなスポット

澄み切ったグリーンの海とビーチ沿いに美しく並んだヤシの木、少し遠くを見渡すとハワイの代表的な火山であるダイヤモンドヘッドの特徴的な稜線を望むことができます。
これぞハワイと言わんばかりの景色に感動すること間違いなしでしょう。

撮影後はアラモアナビーチからほど近いところにあるアラモアナショッピングセンターでお買い物をして存分に観光を楽しむことができます。
アラモアナショッピングセンターは350以上のお店が軒を連ねているハワイ最大のショッピングセンターです。モール内には世界を代表するハイブランドショップから、お手頃な金額で購入できるお土産やさんも揃っています。バラエティ豊かな飲食店もありますし、無料のフラショーを観ることもできるため、ハワイでの観光とお買い物はアラモアナショッピングセンターで完結することができます。

アラモアナビーチ&マジックアイランドで撮影するなら「オリジナルビーチフォトプラン」

オリジナルビーチフォトプランはハワイビーチフォトの中でも人気No.1プラン。
なんとプラン料金に3万6000円をプラスするだけで、ビーチに牧師さんをお呼びして挙式を行うことまでできちゃいます!
挙式中の写真もバッチリ撮影してくれる上に教会で挙式を行うよりも場所代などのコストを抑えることができるまさに一石二鳥のプランです。

フォト撮影のみ 59,000円
フォト撮影+アルバム 89,000円
フォト撮影+アルバム+新郎ヘアセット 95,000円
【おすすめオプション】ビーチで挙式 +46,000円

ハワイ観光もできるフォトロケーション2|全米ベストビーチ「カイルアビーチ」

ハワイのオワフ島の東部に位置するカイルアビーチは1998年に全米No.1ビーチに選ばれています。コバルトブルーに染まった海と白い砂浜のコントラストが目を引く、とても美しいビーチです。

カイルアビーチは公共のビーチですがきちんと整備が行き届いており、シャワーやトイレ、ライフガードの監視塔もある上に無料駐車場まで用意されており、利用客にとても親切なビーチとなっています。

カイルアビーチから30分ほど歩いたカイルア地区の中心地には「カイルアタウン」という観光地があります。カイルアタウンにはお洒落なレストランやカフェ、雑貨店やショッピングセンターまで様々な商業施設が並んでいます。食事をしたりお土産を選んだりとハワイ観光のお買い物はカイルアタウンのみで十分なほどです。

カイルアタウンの街並みには写真映えするスポットもあり、ハワイ観光にはもってこいの街なのでビーチでの撮影の後にカイルアタウンでの観光をぜひ楽しんでください!

カイルアビーチで撮影するなら「選べる特選ビーチフォトプラン」

選べる特選ビーチフォトプランでは東海岸に位置する全米ベストビーチに選ばれた「ラニカイ」「カイルア」「ワイマナロ」の3つのビーチの中からお好きなビーチを1つ選んで撮影できるプランです。

このプランにおすすめのオプションは「追加一ヶ所撮影」!
カイルアビーチでの撮影のあとカイルアタウンに移動して撮影し、ビーチでの写真とハワイの街並みの中での写真も残せる欲張りプランです。

一ヶ所追加の料金は追加する場所によって変動します。
ホテル・カピオラニパーク・ワイキキタウンでの撮影を追加するなら、追加料金は4万7000円。ダウンタウン・カカアコタウン・カイルアタウンでの撮影を追加するなら、追加料金は6万4000円となります。

フォト撮影のみ 104,000円
フォト撮影+アルバム 134,000円
フォト撮影+アルバム+新郎ヘアセット 140,000円
【おすすめオプション】追加一ヶ所撮影 +47,000円〜

ハワイ観光もできるフォトロケーション3|大注目のアート街「カカアコ地区」

カカアコ地区はもともとは自動車整備工場や倉庫が立ち並ぶ地区でしたが、近年ではワイキキやダウンタウンなどの観光地に近いことから再開発が行われ、現在ではウォールアートの町として注目を集めています。

カカアコ地区で一番人気なウォールアートは「KEVIN LYONS WALL (2017)」という青い壁面にたくさんのカラフルで可愛いモンスターが描かれた作品。カカアコを訪れた際にはぜひ立ち寄ってみてください。

真っ青な空とハワイのアーティストが街全体に描いたウォールアートを背景に写真を撮れば個性的でポップな楽しい写真になること間違いなし!

カカアコ地区はセレクトショップやスキンケア用品店、レコード屋さん、レストラン、カフェまでたくさんのお洒落なお店が立ち並んでいますので観光に困ることはありません。撮影のあと写真映えするウォールアートを眺めながら散策して様々なお店でのショッピングを楽しんでください!

カカアコ地区で撮影するなら「カカアコフォトプラン」

カカアコ地区で撮影するならおすすめは、カカアコフォトプラン。
デート気分でウォールアートの中を歩きながらお気に入りのアートとともに様々な印象の写真を残すことができます。
なんとこちらのプランは2万円追加することでアラモアナ周辺のビーチで撮影もできるので、ビーチもウォールアートも両方楽しみたいカップルにはかなりおすすめです。

フォト撮影のみ 99,000円
フォト撮影+アルバム 128,000円
フォト撮影+アルバム+新郎ヘアセット 138,000円
【おすすめオプション】カカオコ+ビーチ撮影 +20,000円

ハワイ観光もできるフォトロケーション4|あの超有名なCMでお馴染み「モアナルアガーデン」

あの超有名な日立のCM「この木なんの木、気になる木」でお馴染みの木があるモアナルアガーデン。日立の樹はモンキーポッドという品種で高さは約25m、枝の広がりは横に約40mにもなる巨大な木です。この木を目当てに多くの観光客がモアナルアガーデンを訪れています。

モアナルアガーデンはパワースポットとしても人気があり、樹齢100年を超えるモンキポットの樹の下での写真撮影は定番中の定番。巨木の枝の隙間から差し込む美しい光を浴びながら撮影した写真は、きっと二人のこれからを見守ってくれることでしょう。

モアナルアガーデンにはモンキーポッドだけでなく、様々な種類の植物が集められています。公園内には池やコテージもありますし、売店内にはモアナルアガーデンならではのオリジナルグッズやお菓子や飲み物も販売されています。日立の樹が紹介されているパンフレットもありますので、持ち帰れば記念になるでしょう。

公園での撮影を終えたあと観光におすすめなのが、公園の近くにある「モアナルア99」です。モアナルア99はショッピングモールとフードコートを融合させたような施設で、中には日本、中国、韓国、ベトナム料理などのアジア系飲食店がたくさん並んでいます。

TAKE’s fish market(タケズフィッシュマーケット)というお店ではハワイ旅行中にきっと恋しくなっているであろう日本食、ちらし寿司が販売されています。モアナルア99に行った際にはお店をのぞいてみてください!
おすすめはアラモアナ周辺のビーチで撮影の後、モアナルアガーデンのモンキーポッドの下での撮影を行うことができる「ビーチ+モアナルアガーデンプラン」です。

こちらのプランには嬉しい特典が2つも付いています。
1つめがリムジン送迎。サロンから撮影場所までの送迎を、日本ではなかなか乗ることのできないリムジンでしてもらうことができます。
2つめは撮影コーディネーターの同行。しっかりと撮影のお手伝いをしてくれるので、慣れていない海外での初めての写真撮影でも安心です。

モアナルアガーデンの人気スポットになっているモンキーポッドの花言葉は「歓喜・胸のときめき・夢想・安らぎ」です。幸せの象徴のような大樹の下、安らかな気持ちでの撮影になることでしょう。

フォト撮影のみ 229,000円
フォト撮影+アルバム 258,000円
フォト撮影+アルバム+新郎ヘアセット 268,000円

ハワイフォトウェディングで、観光も撮影も同時に叶えちゃいましょう!

いかがでしたでしょうか?
このようにハワイには旅行気分のままフォトウェディングができる素晴らしいスポットがたくさんあります!せっかくのハネムーン、観光しながら素敵な写真まで残せる素晴らしいロケーションにぜひ足を運んでみてください!


お問い合わせ