アメリカンホリデーズ

2024年06月17日

ハワイでフォトウェディング!会社選びのコツと先輩花嫁さんが選んだポイントとは?

ハワイでフォトウェディングがしたいけれど、どんな基準でフォトウェディング会社を選べばいいの?と悩んでしまいますよね。

そこで、フォトウェディング会社選びのコツと先輩花嫁さんのお話をご紹介します!これらを参考に、自分にピッタリのフォトウェディング会社を選んでください。

 

ハワイのフォトウェディング会社選びのコツ

フォトウェディング会社は複数ありますが、どこが良い会社・悪い会社というわけではなく、自分のこだわりが叶えられる会社であるかがポイントです。

費用を抑えたいからといって、写真が撮れたら何でも良い!って方はほとんどいらっしゃらないですよね?

何もかも削って不満の残るフォトウェディングになっては残念です。

値段だけでなく、その費用の中にどこまで含まれているのか、オプションはどれくらい充実しているのか、ロケ地はどこなのか、写真は何枚撮れるのか、など譲れないポイントをしっかりと見比べて選ぶようにしましょう。

 

そして、候補のフォトウェディング会社を選んだら相談してください。「申し込み」ではなく「相談」です。

そんなの当たり前だと言われそうですが、スタッフがこちらの質問にすぐ答えてくれるか、要望に少しでも合うようなプランを提案してくれるか、といったコミュニケーションが円滑に取れるかどうかはとても重要です。

 

こだわり別!先輩花嫁の体験談

ハワイのフォトウェディング会社選びのコツをご紹介しましたが、先輩花嫁さんの体験話も聞いてみたいですよね。こだわり別にフォトウェディング会社を選んだポイントを聞いてきました。

 

【価格重視】Aさんの体験談

私はハワイ旅行の方にお金を使いたかったので、フォトウェディングの費用はできるだけ抑えたいと思っていました。ドレスは写真映えするシルエットならOKとこだわりも少なかったので、できるだけオプションが必要ないくらいセットになったプランか、オプションをつけてもそこまで高くない会社をじっくり見比べて決めました。その代わり、小物も持参して写真を撮る時のポーズやアングルにこだわりました。おかげでお値段以上に大満足なフォトウェディングになりました。

 

【衣装重視】Bさんの体験談

衣装だけは譲れないと思っていました。だから、衣装は事前に見れるのか、持ち込み料はいくらかなどを徹底的に調べました。

本当ならお気に入りのドレスを持参するのが確実ですが、荷物になることや保管に必要なケース、航空会社での扱いなども考慮し、持参は断念。

そこで、最初からオプションで衣装のグレードを上げて選びました。私はそこで素敵なドレスに出会えたので良かったです。でも、背が小さすぎる・大きすぎるといった場合は選択肢が狭くなる可能性もあるので、一般的なサイズから離れてしまう方や、持ち運ぶための労力と金銭を惜しまない方は、ドレスの持ち込みも検討してみても良いかもしれません。

 

【ロケーション重視】Cさんの体験談

ハワイでフォトウェディングをするならビーチでのショットは外せません。さらに、ハワイらしい街並みや教会でも撮影したいなと思っていました。そしたら3ヶ所で撮影できるプランを発見してそこに決めました。

ビーチで撮影している友人はいましたが、街で撮っている友人はいなかったし、日常の街並みの中にウェディングドレス姿でいるのも楽しかったです。

 

まとめ

アメリカンホリデーズでは、必要なものは含まれているプランを低価格でご提供しており、撮影場所もビーチの他、ビーチ+教会、ビーチ+ホテル+人気の街など、複数のロケーションで撮影できるプランも充実しています。

また、衣装も基本プランで200着、グレードアップをすると約200着を追加した合計約400着からドレスを選ぶことが可能です。さらに、2着の衣装を着て機影ができるオプションもご用意しています。

ハワイでのフォトウェディングをご検討中の方は、ぜひご相談ください。

 


お問い合わせ
電話で問い合わせる