アメリカンホリデーズ

2024年06月26日

ハワイでフォトウェディング!ヘアスタイルで後悔しないためのポイント

ハワイでのビーチ撮影は最高の思い出になったものの、仕上がった写真をみてヘアスタイルに後悔…という声は残念なことに聞こえてきます。撮影から何年、何十年経っても、当日の思い出にタイムスリップできるような写真を残すためにも、満足いくヘアスタイルで当日を楽しむことは大切です。

そこで今回は、ヘアスタイルを決める時に注意したいポイントを4つご紹介!あわせて人気のスタイルもご紹介しているので、参考にしてみてくださいね♡

 

《ヘアスタイルを決める時に注意するポイント》

 

注意するポイントは以下の4つです。

 

1)風が吹くことを忘れない

チャペルやスタジオの中での撮影なら、屋外の風を心配することもなく、ゴージャスな髪型も楽しめます。しかし、ビーチなど屋外での撮影は「風が吹くこと」を意識しておく必要があります。

強い風が吹き、せっかくのヘアスタイルが崩れてしまうことも珍しくないため、シンプルなシルエットも検討してみましょう。

なお、ヘアセットへの注意が必要なのは新郎様も同じです。新郎ヘアセットを追加するなど、プロへ任せることも視野に入れておきましょう。

 

2)ロケーションに合うスタイルにする

ビーチでの撮影に似合うようなスタイルにすることも、意識したいポイントです。

ヘッドドレスはプルメリアなど、ハワイらしいお花にチョイスしたり、グリーンが多めのナチュラルな雰囲気に仕上げることも良いですね♡ハワイのビーチとマッチし、写真の仕上がりも一層良くなりますよ♡

 

3)希望のシルエットをイメージしておく

『希望するヘアスタイルをイメージしておくこと』も大切。スタイリストが似合うと思ったスタイルが必ずしも「自分好みだった」とは言い切れません。いくらプロとはいえ、ヘアスタイルをお任せすることは避けましょう。

また、希望イメージがしっかり伝わるよう、写真や画像などのツールを用意しておきましょう。口頭だけの説明以上に伝わりやすく『こんなはずじゃなかった』という後悔を減らせられるはずです。

 

4)プロに依頼する

ハワイでのビーチ撮影に合わせたヘアメイクは、多くの花嫁様をサポートしているようなプロのヘアメイクに依頼しましょう。理想と現実のギャップが埋められるだけでなく、撮影中に崩れないようなヘアスタイルに仕上げてもらえます。万が一、仕上がりが崩れた場合でもサッと対応してもらえることも安心ですよ。

 

《人気のヘアスタイル3選》

続いては、人気のヘアスタイルを3選ご紹介していきます。

 

ダウンスタイル

ロングの方だけでなくショートヘアの花嫁様にも人気のダウンスタイル。ナチュラル感を演出できるスタイルでもあるので、ビーチフォトにピッタリです。いつもの自分で撮影を楽しみたい方にもおすすめです。

 

アップスタイル

ウェディングの定番ヘアといえば、アップスタイル!華やかさも十分で、好みのヘッドドレスをチョイスして自分らしさを演出できることも嬉しいですね♡

 

スプレーなどで固めておけば、風が吹いても崩れにくく安心。ダウンヘアよりも涼しいというメリットも!

 

ハーフアップ

 

ダウンとアップのいいとこ取りでもあるハーフアップ。ショートの方もロングの方もチャレンジできるスタイルで、エアリー感を楽しみつつ、崩れない仕上がりも楽しめる♡まさに一石二鳥のスタイルです。

花冠などとセットで仕上げても可愛らしいですよ♡

 

まとめ:風やロケーションに合わせたシヘアスタイルでビーチ撮影を楽しもう♡

 

今回は、ハワイのビーチの撮影に向けて、ヘアスタイルで後悔しないポイントについてご紹介しました。

ビーチ撮影は強い風やロケーションに合わせたヘアスタイルを検討しておくことが大切。希望以上の写真を残すには、ヘアメイクはプロへの依頼が後悔を残さないための最善策と言えるでしょう。

私たちアメリカンホリデーズなら、約25,000組以上の撮影を担当したプロのヘアメイクが当日をサポートします。日本人スタッフもサポートにあたるため、言葉への不安も要りません。

二人の記憶に残る最高の思い出を楽しむためにも、アメリカンホリデーズにぜひ一度ご相談くださいね♡


お問い合わせ
電話で問い合わせる