アメリカンホリデーズ

2022年01月26日

海外ブライダルフォト!写真映えするのはやっぱりハワイ?

大自然を背景にしたブライダルフォト

海外ブライダルフォトの魅力といえば、非日常感です。その国でしか見ることができない風景を写真にするのは、ふたりにとっても特別な思い出。新婚旅行と兼ねれば費用面でもメリットになります。その中でも、ハワイは多くのカップルに人気の場所。今回は、海外ブライダルフォトのロケ地でハワイが支持される理由を3つご紹介します。

海外ブライダルフォトでハワイがおすすめな理由

夕暮れのダイヤモンドヘッドをバックにしたブライダルフォト

①フォトジェニックな場所がたくさん!

ハワイでのブライダルフォトの定番といえばビーチです。青空と白浜のコントラストはハワイならでは。ハワイのビーチの中でも人気のロケ地といえばアラモアナビーチとマジックアイランドですが、ブライダルフォトにおすすめなビーチは他にもあります。「天国の海」と称されているラニカイビーチや全米ベストオブビーチランキング常連のカイルアビーチ、知る人ぞ知る名所ワイナマロビーチなどがあります。

それに写真映えするのはビーチだけではありません。
アラモアナショッピングセンターの西側にあるカカアコ地区にはハワイのアーティスト達のペインティングがたくさんあります。これらをバックにドレス姿で撮影すれば、個性的でセンスのある写真が撮れます。また、モアナルアガーデンならCMでお馴染みのあの大樹とご対面ができます。「気になる木の前で撮ってきたよ!」と友人と話す時のネタとしてもバッチリですよ。

②穏やかな気候で撮影中止になりにくい

野外での撮影でネックになるのが「天候」です。曇り空や雨の場合、撮影できたとしても想像と異なる写真となったり、撮影場所が変更となったりすることも多々あります。それに冬だと寒さをガマンする必要があり、笑顔がひきつったり体調を崩してしまうケースも……。

ですが常夏の島、ハワイは大丈夫。
ハワイの年間平均気温は24~25℃と、1年中過ごしやすいのです。カラッとした日が多いため、撮影が中止になることはあまりありません。11月~4月は雨期となっていますが、雨が降ったとしても一時的なことがほとんど。少し待っていれば撮影を再開できます。タイミングが合えば、雨上がりの虹をバックにした写真を撮れるのかもしれませんね。

③日本語が通じる!

海外ブライダルフォトに興味があっても日本語が通じなかったり、移動に時間が掛かったりするため国内よりも大変だというイメージがあるのかもしれません。しかしハワイは利便性に優れた場所です。日本からは多くの航空会社が直行便を運航しているため、海外旅行に慣れていない人でも移動はスムーズ。

それにハワイは日本人観光客が多いため、都市部のホテルやショップなどは比較的日本語が通じやすいです。もちろん、アメリカンホリデーズの現地スタッフも日本人が対応していますのでご安心を。

海外ブライダルフォトを楽しむなら

ハワイは写真映えする場所が多く、天候に左右されないため海外ブライダルフォトにピッタリです。それにおふたりに無理がかかりにくく、渡航しやすいのもハワイの魅力のひとつ。ハワイでのブライダルフォトを検討中でしたら、ハワイブライダルフォト専門店のアメリカンホリデーズにぜひともお任せくださいね。


お問い合わせ