アメリカンホリデーズ

2022年02月12日

ハワイ厳選フォトツアー!おすすめビーチや教会を紹介

ハワイのビーチでの撮影は、定番であり王道であり、憧れでもあります。また、ハワイではビーチだけでなく、教会での撮影も人気。古いステンドグラスややわらかな光が降り注ぐ教会での撮影は、幻想的かつ雰囲気たっぷりの美しい写真を撮りたい方にぴったりです。

今回は、フォトウェディングのロケ先として人気を集める「ビーチ・教会」をご紹介いたします。

私たちアメリカンホリデーズが提供する「フォトウェディングプラン」と合わせてご紹介していますので、ぜひプラン選びにご参考ください。

【フォトツアー】ハワイでビーチフォトを撮るならここ!

それでは早速、ハワイビーチフォトのロケ地として人気のスポットをご紹介します。

今回は、ハワイのビーチの中でも定番や王道と言われる絶対ハズさないビーチを3ヶ所ピックアップしました。

人気No. 1|アラモアナビーチ

ハワイ旅行の定番スポットである”アラモアナショッピングセンター”の目の前にあるビーチですが、実は観光客が少ないアラモアナビーチ。

地元の方たちがピクニックやバーベキューをしていたり、ただただ流れる時間を感じていたりと、穏やかな時を過ごせる場所です。

毎年7月4日には独立記念日の花火が打ち上がり、5月のメモリアルデーには、ビーチで灯籠流しが行われる行事も。ビーチでの撮影が終わったあとは、こうした行事やイベントに参加するとより身近にハワイの空気を感じられておすすめです。

オリジナルビーチフォトプラン

アラモアナビーチでのフォトウェディングなら、アメリカンホリデーズの「オリジナルビーチフォトプラン」がおすすめ。

全プランの中でも人気No. 1であるほか、プラン費用もお得です。通常料金でも十分楽しめますが、別途オプション追加でさらに充実させることもできます。

プラン費用 通常           :59,000円
アルバム付        :89,000円
アルバム&新郎ヘアセット付:95,000円
おすすめオプション リムジングレードアップ:34,000円
ビーチでウェディング :36,000円
※料金は全て2021年12月時点での金額。料金変更する場合があります。

天国の海|ラニカイビーチ

ラニカイビーチは別名「天国の海」と呼ばれる場所。

目の前に広がるエメラルドグリーンとブルーのグラデーションは、まさに息を呑む美しさです。ちなみに”ラニカイ”とは、ラニ(天国)、カイ(海)という意味のハワイ語。

ラニカイビーチの砂は、真っ白でとてもやわらかいのが特徴です。ウェディングドレスに裸足での撮影ができるのも、ラニカイビーチの魅力のひとつ。ビーチを歩いて行くと、お隣にはカイルアビーチもあります。

選べる特選ビーチフォトプラン

フォトウェディングプランには「選べる特選ビーチフォトプラン」がぴったり。

全米ベストビーチを誇る3つのビーチ「ラニカイ・カイルア・ワイマナロ」から撮影ビーチを選べるプランです。

豪華なリムジン送迎特典も、このプランのイチオシポイント。

プラン費用 通常           :104,000円
アルバム付        :134,000円
アルバム&新郎ヘアセット付:140,000円
おすすめオプション アルバム”メケアロハ”:35,000円
追加1ヶ所撮影   :47,000円
※料金は全て2021年12月時点での金額。料金変更する場合があります。

全米ベストビーチ|ワイマナロビーチ

ワイマナロビーチは、およそ9kmも続く海岸線が特徴的でオアフ島の中でも屈指のロングビーチです。

ビーチのあるワイマナロ地区は、古くからハワイに住む現地の方が多いエリア。そのため、ビーチには観光客どころか、タイミングによっては人がまばらなほどローカルなスポットです。

ビーチ撮影に憧れはあるけど、人に見られるのがちょっと気恥ずかしいなという方は、ワイマナロビーチがおすすめ。

ワイマナロビーチフォトプラン

「ワイマナロビーチフォトプラン」では、サロンからビーチまでをリムジンで送迎いたします。非日常的な時間を楽しめる嬉しいポイント。

オプションの「ビーチでウェディング」は、プチ挙式ができるとっておきのメニューです。ビーチに牧師様をお呼びして、ささやかだけど特別な挙式を挙げられます。

オプション料金には、牧師様への謝礼が含まれているので安心。結婚証明書(法的効力なし)も付いてきます。

プラン費用 通常           :109,000円
アルバム付        :138,000円
アルバム&新郎ヘアセット付:148,000円
おすすめオプション ビーチでウェディング:79,000円
アルバム”アネラ”:34,000円
※料金は全て2021年12月時点での金額。料金変更する場合があります。

【フォトツアー】幻想的!ハワイのイチオシ教会はここ!

ここからは、ハワイの空気感をまとった幻想的でロマンチックな教会をご紹介いたします。

今回は、雰囲気の異なる3つの教会をピックアップしました。

ステンドグラス×木|モアナルアコミュニティ教会

モアナルアコミュニティ教会は、大きな三角屋根の形が特徴的。中に入ると、海をモチーフにした壁一面のステンドグラスに目を奪われます。

中は木のぬくもりが感じられる空間。重厚感がありながら、やわらかく優しい時間の流れる教会です。教会の外にはお庭もあるので、陽射しの中で教会をバックにした撮影もおすすめ。

モアナルアコミュニティ教会プラン

アメリカンホリデーズでは「ビーチ+教会フォトウェディング」のプランをご用意しています。

「ハワイらしくビーチでも撮りたいけど、憧れのあの教会でも…」という方にぴったりなプラン。

「モアナルアコミュニティ教会プラン」では、教会とあわせてアラモアナビーチ周辺でのビーチ撮影もプランに含まれています。別途追加料金で教会挙式プランにも。

プラン費用 フォトプラン     : 189,000円
フォト&教会挙式プラン: 268,000円
撮影場所 ビーチ:アラモアナ・マジックアイランド周辺
教会 :モアナルアコミュニティ教会
※料金は全て2021年12月時点での金額。料金変更する場合があります。

 

光と花の教会|プリマリエ教会

別名”光と花の教会”とも呼ばれる「プリマリエ教会」。

真っ白だけどナチュラルさのある空間には、南国のお花をモチーフにしたステンドグラスがポイントです。

ヴァージンロードに飾られたお花がとてもキュートで真っ白な空間に美しく映えています。外にはハワイらしさ満点のパームツリーもあり、教会前での撮影も人気です。

プリマリエ教会プラン

プリマリエ教会での撮影のあとは、アラモアナ周辺の海でビーチ撮影が待っています。

絵本のような可愛らしい空間から、開放的で美しいビーチへ。オプションの「アーティフィシャル造花フラワーブーケ」なら、プロが作るセンス抜群のブーケを撮影小物として取り入れられます。

プラン費用 フォトプラン          :159,000円
フォトプラン(アルバムノア付き):193,000円
フォト&教会挙式プラン     :253,000円
撮影場所 ビーチ:アラモアナ・マジックアイランド周辺
教会 :プリマリエ教会
※料金は全て2021年12月時点での金額。料金変更する場合があります。

 

正統派|セントラルユニオン大聖堂

正統派な教会なら「セントラルユニオン大聖堂」がおすすめ。

数多くの芸能人やスポーツ選手なども挙式の場所に選ぶほど人気を集めています。高い天井に大きく立派な柱、アーチ型の窓など、格式高いヨーロピアンな雰囲気が魅力。

教会のまわりは緑で溢れており、さわやかで気持ち良い空間が広がります。

セントラルユニオン大聖堂プラン

たくさんの女性が憧れの教会として選ぶ場所、そして人気のアラモアナビーチなどでの撮影も叶うイチオシプラン。

必要なオプションだけを残し余計なオプションはすべて省いているため、お得に憧れのフォトウェディングができます。

プラン費用 フォトプラン     : 224,000円
フォト&教会挙式プラン:433,000円
撮影場所 ビーチ:アラモアナ・マジックアイランド周辺
教会 :セントラルユニオン教会 大聖堂
※料金は全て2021年12月時点での金額。料金変更する場合があります。

ハワイでのフォトウェディングならビーチフォトも教会フォトも!

ハワイ特有の青い海に青い空、そして真っ白な砂浜は開放感も抜群で写真映えすること間違いなしです。

教会など歴史ある建物で撮る写真は、まるで映画の1シーンのよう。大きなステンドグラスから漏れる光や木のぬくもりは、ハワイの開放的な空気も相まってふたりだけのロマンチックな時間を過ごせます。

国内と比べると、どうしても不安の多い海外フォトウェディングですが、私たちアメリカンホリデーズは、ハワイで人気のある教会を含めた多くの教会と提携しています。そのため、各お手続きや連絡事項などもスムーズ。

今回ご紹介したスポット以外でも、気になるスポットや憧れの場所があれば、ぜひアメリカンホリデーズにお任せください。

※料金は全て2021年12月時点での金額。料金変更する場合があります。

お問い合わせ