アメリカンホリデーズ

コラム

ビーチフォトの撮影日時はどうすればいい?

「ハワイでビーチフォトを撮影してみたいけど、撮影日時をいつにすればよいのかわからない……」
というお悩みを抱えていませんか?
ここでは、そんな人に向けておすすめの撮影日時について紹介していきます。日にちや時間を決める際の参考にしてください。

ビーチフォトはいつ撮るのがよい?

ハワイのビーチフォトにおける人気のシーズンは4月~9月。乾季の時期になります。
このシーズンはカラッと晴れた日が続き、ハワイらしい爽やかな暑さを感じることができるでしょう。
天気がよいので美しい写真が撮れるはずです。
一方、10月・11月から3月くらいまでは、雨季に入るため降水確率が高くなってしまいます。
ただし、日本の梅雨のように1日中雨が降り続くようなことはほとんどありません。
10分くらいの激しい雨で収まることが多いので、様子を見ながらビーチフォトの撮影をすることは可能です。

日にちの決め方について

基本的にビーチフォトは到着の翌日以降に撮影するケースがほとんどです。
到着日に関しては、長いフライトで疲れているはずですので、避けたほうがよいでしょう。
せっかくの記念写真なので万全の状態で撮ることをおすすめします。
また、撮影日を到着日と同じ日に設定してしまうと、万が一フライトの遅延などのトラブルが起きてしまった場合に対応ができなくなってしまいます。
このような理由からもやはり到着日は避けるべきなのです。
撮影する曜日につきましては、平日にすることをおすすめします。
なぜなら週末や祝日などは平日よりもビーチにいる人が多いからです。

ビーチフォトの撮影時間は何時がベスト?

次に、ビーチフォトの撮影時間についてです。
ビーチフォトに関しては、午前中~お昼ごろまでの明るい時間帯に撮影するのがおすすめ。
ハワイらしい海の色、空の色をカメラにおさめることができるでしょう。また、早い時間に撮影をおこなうことによって、その後のスケジュールが組みやすいというメリットもあります。
午後の時間が空けば観光に時間を使うこともできます。
さらに、早い時間であれば比較的人が少ないので、ゆっくりビーチフォト撮影をおこなえることでしょう。
もちろん、太陽が沈む直前の夕方に撮影するのもおすすめです。夕日を背景にしておしゃれなシルエット写真が撮れます。

いかがでしたでしょうか?ここまで撮影日時について詳しく紹介していきました。
ビーチフォトは一生の記念になる大切な写真。事前にしっかりと予定を組んで、後悔のない1枚にしてください。