アメリカンホリデーズ

コラム

ハワイおすすめのチャイナタウンとは

ハワイの中でもひときわ異彩を放つチャイナタウンはエキゾチックでパワフルな街です。ハワイのチャイナタウンは19世紀に中国移民によってつくられた街。
古き良き中国のカルチャーとハワイのサーフ&ビーチ文化が混在した独特の雰囲気が漂います。ここでは、そんなハワイのチャイナタウンでおすすめのスポットやお店を紹介していきます。
ハワイおすすめのチャイナタウンとは

チャイナタウンの歩き方

チャイナタウンには昼と夜の顔があると言われています。昼のチャイナタウンは飲食店を中心に雑貨屋、食料品店、漢方薬店などなど、様々なショップに、多くの人で賑わいます。
1番の楽しみはやっぱりグルメ!おすすめは『レジェンド・シーフード・レストラン』です。ここは、ハワイ在住の中国のお客さんも多いということから、おいしい中華をいただくことができます。
レジェンド・シーフード・レストラン

また、デザートの食べ歩きも楽しみの1つです。おすすめはサマー・フラッペ。フレッシュなフルーツの味が存分に楽しめる大人気のスムージーです。
100種類以上のメニューから気になるお気に入りの味を探してみてください!
一方、夜のチャイナタウンというと……、あまり治安がよいとは言えません。特に1人歩きは危険な場合もあるので控えるようにしてください。ただし、毎月第1金曜日は特別です。
ホノルルのダウンタウンとチャイナタウンで開催される『ファースト・フライデー』があるからです。

チャイナタウンのイベント『ファースト・フライデー』とは

普段のチャイナタウンは夕方5時ぐらいになると店じまいが始まり、街は閑散としていきます。そして急にミステリアスな雰囲気に包まれてしまいます。
しかし毎月第1金曜日はがらりと雰囲気が変わります。ドレスアップした人々が街に繰り出してきます。なぜなら、音楽やアートなど様々なイベントをお店や施設で開催しているからです。
チャイナタウンのファースト・フライデーはお店やレストラン巡りが楽しい、大人の時間なのです。

チャイナタウン周辺のスポット

今度は、チャイナタウンの周辺にも目を向けてみましょう。チャイナタウンの周辺にはぜひとも立ち寄りたい代表的なスポットが2ヶ所あります。

ハワイ州最高裁判所の前に立つカメハメハ大王像

チャイナタウンから徒歩10分程度のところにカメハメハ大王像はあります。カメハメハ大王は言わずと知れたハワイ王朝の偉大な王様です。
「カメハメハ」とはハワイ語で「孤独な人」、「寡黙な人」という意味があります。カメハメハ大王像はハワイに3体あり、オアフ島の他にハワイ島に2体居ます。
オアフ島のカメハメハ大王像は金色のヘルメットにマントをまとっていて、偉大な姿を想像できるでしょう。
カメハメハ大王の後ろに建っている建物は、アリイオラニ・ハレのハワイ州最高裁判所です。
もともとは、カメハメハ大王の王宮として作られましたが、完成する前にカメハメハ大王は亡くなってしまいました。

日本人の心のよりどころハワイ出雲大社

チャイナタウンに隣接して、ハワイ出雲大社があります。入口の鳥居をくぐると手水舎があり、神殿までの参道が続きます。日本の神社と造りが同じです。
また参拝後は御朱印をいただくことができます。ハワイならではの御朱印は貴重ですよね。またお守りもハワイならではの色使いのかわいいデザインなのでぜひ手に取ってみてください。 以上、ハワイのチャイナタウンについて紹介してきました。ハワイのチャイナタウンはなんとなく危険な雰囲気を感じている方も多いのではないでしょうか。
しかし、楽しく賑やかに盛り上がるファースト・フライデーには、ぜひ夜のチャイナタウンにも繰り出して楽しんでみてはいかがでしょうか。