アメリカンホリデーズ

コラム

ビーチフォトの演出にぴったりの小物

ビーチフォトで使う小物は普通のウェディング時とは違う?

フォトウェディングを希望する人も増えてきており、さらに挙式などを海外で行うケースも盛んになっています。
そういった際に必ずと言って良いほど小物を身に着けることになるのですが、特にハワイなどが舞台になると日本とは一味違った小物アイテムも登場します。 ハワイで見つけた貝殻で小物を作ればもっと思い出深いものに!?
さらにビーチフォトの場合だと海に関するアイテムを用いることも多く、例えば貝殻を使用して作られた小物はもはや主流になっていると言えるでしょう。
ハワイは島ですから当然周りは海に囲まれていますし、素敵なビーチが盛りだくさんなので、いろいろな種類の貝殻が集められます。
それらは比較的加工しやすいですし、文字を入れることも容易なため、個人的に髪飾りやブローチを作るケースもあります。
他にもいろいろな種類の貝殻を使ったガーランドを作成してビーチフォト撮影で一緒に写せば、より雰囲気が出ること間違いありません。
ブーケやレイなどにも貝殻は使えるため、オリジナルの小物を作ってみるのもおすすめです。
ビーチフォトの撮影で良い写真を撮ろうと思ったら、やはり海に関するアイテムを使用したいところです。

貝殻以外にもおすすめのものはある!雰囲気を演出しよう

上記したもの以外にも、例えばヒトデを上手に加工することで、ウェディングアイテムに大変身します。
形が特徴的なため、小物アイテムとして用いることでアクセントになり得て、オシャレを演出してくれます。
ヒトデの星型はメルヘンチックでウェディングイベントを盛り上げるためには最適ですし、ビーチフォトの際の写真撮影の時にもこれを使ったアイテムを用意しておくとより気分は高まりそうです。
ウェディングブーケやサンダル、ネックレス、レイ、髪飾りなどを海のものと融合させることで、独特の良い雰囲気を演出できるでしょう。
海の小物でビーチ感満載の写真にしよう 実際のところ花嫁の場合、ウェディングドレスやヘアスタイルにはこだわるものの、小物にはそれほど興味を持っていない例も見られます。
小物が被写体をうまく引き立ててくれ、ビーチフォトらしさを演出してくれるのですから、活用しない手はありません。
アメリカンホリデーズにはビーチフォトプランも用意されていて、3種類のベストビーチの中から好きなところを選択でき、その場でビーチフォト写真を撮影できます。
ビーチフォトに相応しい小物は多数用意していますが、持ち込みも無料ですので是非活用してみてください。