アメリカンホリデーズ

コラム

ハワイにビーチフォトで行ったら食べたい若返りフルーツ

ハワイの美容食

ハワイにビーチフォトやハネムーンで訪れる人は、観光地だけでなくハワイならではの食べ物に注目している人が多くいます。
ハワイといえば、アサイースムージーやアサイーボウルが大流行しましたが、最近では美容食としてピタヤというスーパーフルーツが人気を集めています。
今回、ビーチフォトやハネムーンでハワイを訪れた際に、一度は食べて欲しい美容食「ピタヤ」についてご紹介します。
ハワイの美容食

ピタヤとは

ピタヤとは、熱帯地域に生息するサボテン類の果実のことをいいます。
ピタヤと聞いて、馴染みがあまりないかもしれませんが、ドラゴンフルーツと聞けばわかる人も多くいるはず。
ハワイではバナナやイチゴなどフルーツがたくさんのっているピタヤボウルや、野菜とフルーツをミキサーにかけピタヤスムージーが大流行しています。
ピタヤは若返りフルーツとも言われていて美容効果があり芸能人もたくさん食べているとか。
この若返りフルーツにはどんな美容効果があるかというと、美白、シミ予防、貧血予防、便秘予防、血糖値を下げるなどの効果があります。
日本でもピタヤが流通していて、レッドピタヤ、イエローピタヤ、ホワイトピタヤなどがあります。
その中でも、レッドピタヤは強い抗酸化作用を持っていて、エイジング効果やダイエット効果があるため人気です。
ピタヤはカラフルな見た目をしていて、中は黒いツブツブがたくさんはいっています。
美味しそうな見た目をしていますが、実際には味は全くません。
ですが、ピタヤは正しい食べ方をすればとても美味しくなるフルーツです。
ポイントは甘みを引き立てる酸味た塩分です。
ピタヤには酸味がありませんので、酸味を加えることで甘みを感じることができます。
酸味を加えるときは、柑橘系がおすすめです。
ピタヤに果汁をかけて食べてみてください。
また、生ハムやスモークサーモンと相性が良く、生ハムなど塩分が効いたもので巻いて食べるとピタヤの味が引き立ちます。
ハワイでビーチフォトやハネムーンを楽しむ際に若返りフルーツ「ピタヤ」を食べて美容効果をアップさせてみてください。ピタヤとは