アメリカンホリデーズ

コラム

カップルで行きたい!ラナイ島の観光スポットについて

人口約3,000人のラナイ島はハワイ諸島で1番人口の少ない島です。
かつては世界のパイナップルの約20%を生産し、「パイナップルアイランド」と呼ばれていました。
都会の喧騒から離れて、静かでのんびりとした時間を過ごすことができるのが特徴です。
ここでは、そんなラナイ島にカップルで訪れた際におすすめの観光スポットを紹介していきます。
カップルで行きたい!ラナイ島の観光スポットについて

プロポエビーチ

プロポエビーチは、ラナイ島の南海岸に位置する三日月形のビーチです。
キラキラと輝く白い砂浜と火山岩の崖が美しい対比をなしたスポットになります。
その美しさに魅了されるハワイ通も多いといわれています。
カーブを描いた地形がより広々としたイメージを演出しています。

プウペへ(スウィート・ハートロック)

マネレ湾とフロポエ湾の中間の海に立っているのがプウペヘ(スウィート・ハートロック)です。
スウィート・ハートロックとは、ラナイ島のシンボルでもあり、海に浮かぶハート型の岩です。
特にサンセットがおすすめで、スウィート・ハートロックを見つめる時間は2人にとって、最高にロマンチックな思い出になることでしょう。

ジ・エクスペリエンス・アット・コエレゴルフ場

こちらは、ホワイト・シャークのニックネームをもつ、ゴルフ界のスーパースター「グレッグノーマン」が設計したコースのゴルフ場です。
この島ならではのオーシャンビューなコースは、ゴルファーにとってあこがれの場所ではないでしょうか。
また、1994年1月1日、このゴルフコースで最も美しい景色が広がるといわれている12番ホールにて、ビルゲイツとメリンダが挙式をおこなって話題になりました。
ゴルフをするカップルであれば間違いなくおすすめのスポットです。

神々の庭園ケアヒアカヴェロ

「ケアヒアカヴェロ」は、赤色の地面に、ごつごつとした岩が転がり、周りには木も建物もない広大な大地が広がっています。
まるで、地球ではないどこかほかの星に来てしまったかのような錯覚を感じられることでしょう。
そして、ここが「神々の庭園」と呼ばれているわけが、ひしひしと伝わってくるはずです。
神々の面影を感じながら、特別な時間を過ごしてみてください。

以上、ラナイ島にカップルで訪れた際におすすめの観光スポットを紹介してきました。
ラナイ島は2人きりのプライベートな時間を楽しみたいと感じているカップルに特におすすめです。
都会の喧騒から離れて、のんびりと過ごす時間はきっと2人にとって忘れられない時間になることでしょう。