アメリカンホリデーズ

コラム

カップルで行きたい!モロカイ島の観光スポットについて

ハワイ州、8つの島の中で、5番目の大きさであるモロカイ島を見ていきましょう。その大きさは673平方キロメートル。
これは日本の琵琶湖と同じくらいの大きさとなっています。
モロカイ島の魅力はなんと言っても、手つかず、そのままの自然の姿が残っていること。
モロカイ島で大自然を感じてみてはいかがでしょうか。
そんなモロカイ島に訪れたカップルにおすすめの観光スポットを紹介していきます。
カップルで行きたい!モロカイ島の観光スポットについて

秘境の冒険~東エリアのおすすめ観光スポット~

まずは、モロカイ島の東エリアの観光スポットを紹介していきます。

・カメハメハ5世ハイウェイ
カメハメハ5世ハイウェイはモロカイ島の主要道路ですが、車通りが少ないのでスイスイ運転ができるハイウェイです。
日本では信じられないのですが、信号機もないという特徴があります。
ただし、鹿が飛び出してくることもあるので、運転する際にはよく注意してください。

・カマコウ山
カマコウ山は、標高1,512メートルのモロカイ島を象徴する山の1つです。
カマコウ山ではツアーも用意されています。
そのツアーでは、カマコウ山に生息する植物や湿原の案内を受けられます。

・サンゴ礁
海岸沿いではハワイ最長約45メートルもあるサンゴ礁を見ることができます。

・聖ヨゼフ教会
聖ヨゼフ教会は、モロカイ島の守護者と呼ばれたダミアン神父が1876年に建設した協会です。
ダミアン神父がハンセン病患者のために力を尽くした歴史を知ることができます。

・ハラワ渓谷
ハラワ渓谷は東端にある地域で、ハワイで最も古くから人が住み始めていた地区の1つです。
ここではハワイのルーツを感じられるでしょう。

プライベートビーチでサンセットを見よう~西エリアのおすすめ観光スポット~

モロカイ島西端に位置し、ハワイで最長とも言われている約5キロメートルにも及ぶ「パポハク・ビーチ」を紹介します。
観光客、海水浴客はまばらで、パポハク・ビーチの白く輝く砂浜、マリンブルーな海と空を2人で独占できるかもしれません。
そんなパポハク・ビーチの楽しいレジャーとしては、シュノーケリングがおすすめ。
ツアーに参加するか、ホテルなどでもシュノーケルセットが借りられます。
めいっぱい楽しんで、絶景のサンセットを静かに待ちましょう。

メインストリート~中央エリアのおすすめ観光スポット~

モロカイ島の中心部「カウナカカイ」には、島の生活に必要なお店や施設が集まっています。
レストラン、スーパーマーケットや雑貨店やお土産屋さんなど、昔から営んでいる趣のあるお店が並んでいます。
信号機もなく、広々としていて穏やかな街並みが広がり、島民の日常の生活が感じられます。
そんな穏やかな「カウナカカイ」のおすすめは、週末のマーケット。
カップルでの旅行では、野菜や果物が並ぶマーケットを楽しむことができるでしょう。
もう1つおすすめがあります。それは郵便局。ここでは、ココナッツにメッセージや配送先住所などを直接書いて送ることができます。
記念にココナッツを贈ってみてはいかがでしょうか。

以上、モロカイ島に訪れたカップルにおすすめの観光スポットを紹介してきました。
モロカイ島の魅力は、その歴史の深さに潜んでいます。
ディープなハワイをカップルで楽しめる場所、モロカイ島。
カップルでハワイに行った際にはモロカイ島を訪れてみてはいかがでしょうか。