アメリカンホリデーズ

コラム

せっかくのフォトウェディングの写真はアルバムで残そう

フォトウェディングで撮影した写真はアルバムとして残すことが大事

生涯のうちに恐らく1度きりの機会でもあるのがフォトウェディングです。
綺麗で輝いている姿を撮影し思い出に残していきますが、データだけではなくアルバムに残すことをおすすめしています。
アルバムがなくても思い出にはなりますが、より鮮明に、より素敵な思い出にするためには、やはりアルバムは必須だと思われます。
結婚してかなりの歳月が経ち夫婦間で会話が少なくなってしまったとしても、これを見返すことによって新婚時代のように相手を想うことができるかもしれません。
アメリカンホリデーズには、数多くのフォトウェディングプランが用意されていて、「アルバムなし」のプランと「アルバム付」のプランが複数用意されています。
「なし」だと5万円台からフォトウェディングが可能となるため、価格を最重要視されている人はアルバムを付けなくても問題ありません。
データもCD-ROMでお渡しいたします。
最も価格のお得なオリジナルビーチフォトプランの「アルバム付」の方は、価格が2万9千円アップしますが、その分素敵なアルバムができあがるので、生涯の思い出となることでしょう。
またアルバムも複数種類あり、アルバムによって紙質やページ数が変わってきます。
アルバムによってはハワイで受け取れたり、一生もののハードカバーのアルバムがあったり、使用用途によってアルバムが選べるのは嬉しいことです。
自分達はどのようなものを希望しているのかを2人で話し合ってから決めると良いでしょう。

アルバムにする?データのみ?

フォトウェディングを行うのなら必須?アルバムにして貰える業者を選びたい

結婚イベントにかかる費用を削減するために2人きりでハワイでフォトウェディングをすることもありますが、アルバムに関しては是非作成をお勧めします。
もちろんデータでも見返して思い出を振り返ることは可能ですが、アルバムから感じられるぬくもりはデジタルの画面とはまったく違った印象を与えることもあります。
特に女性にとっては自分の花嫁姿はとても大切なものですし、しっかりと仕立てられているアルバムは宝物にもなり得るでしょう。
喧嘩をした時に自分で見たり相手に見せたり、また将来的に子どもに見せてみるのも良いものでしょう。 未来の家族のために…アルバムを残そう
どこかに飾っておくのも良いですし、親に見せるととても喜んでくれることでしょう。
今はフォトウェディングのサービスを展開している業者がたくさんあるおかげで低価格化してきました。
しかしアルバムを作成できないと素敵な思い出を100%残すことは難しいと思われるので、せっかくならばアルバムを作成したいところです。
ハワイという日本とは全く違う雰囲気の中、ウェディングドレス&タキシードを着ている自分達の姿、是非とも記念に残してください。