アメリカンホリデーズ

コラム

ハワイのフォトウェディングで行うバウリニューアルとは

改めて愛を誓い合うセレモニー

改めて愛を誓い合うセレモニー

バウリニューアルという言葉を聞いたことがある人も多いのではないでしょうか。
芸能人もハワイのチャペルで行って、有名になりました。
最近、よく耳にするようになりましたが、実際にどのようなことをするのか、通常の結婚式と何が違うのかわからない人もいるはずです。
バウリニューアルはセレモニーのことで、「誓いの更新」という意味があります。
これから結婚するカップルではなく、すでに夫婦になっている二人が改めて愛を誓い合うセレモニーです。
もともとは欧米の文化で、結婚記念日や家族の節目に感謝の気持ちを伝え合うために行われます。
5年、10年と一緒に過ごしてきたパートナーに感謝の気持ちを伝えてみてはいかがでしょうか。
入籍当初に挙式をしていなかった夫婦にもおすすめです。。


決めておきたい4つのこと

儀式を行う場所はハワイの式場や緑豊かな公園が人気です。
国内ではプランがあるところが少ないため、ハワイに行く夫婦が多いようです。
海外旅行も兼ねて楽しむことができ、一石二鳥ではないでしょうか。
流れは通常の挙式と同じです。
牧師の話を聞いたり、誓いの言葉を述べ合ったり、誓約書にサインをします。
しかし、ゲストにお披露目することが目的ではないため、二人らしいオリジナルの内容を盛り込んでも問題ありません。
しかし、事前に決めておきたいことがあります。
それは、誰のために行うのか、場所、予算、誓いの言葉です。
これまで共にしてきたパートナーへありがとうの気持ちを伝えたい、家族としての絆を強めたいなどのそれぞれの理由があるため、目的をしっかり決めておきましょう。 場所はビーチや会場、レストランなどでも可能であるため、理想の雰囲気を考えてみてください。
予算はゲストからのご祝儀がないため、渡航費や滞在費も考慮してどれくらいかけられるのかを考えなければなりません。
言葉は自分たちで作成したり、映画のフレーズ、詩を参考にしたりしても良いかもしれません。

撮影してもらおう

撮影してもらおう

バウリニューアルを行うときは、その思い出を形に残しておくためにフォトウェディングも取り入れてみてはいかがでしょうか。
フォトウェディングで素敵な瞬間を写真に収めるといつでも見返すことができて、その時の記憶も蘇るはずです。
喧嘩してしまった時や毎年の記念日に二人で見返すのも良いでしょう。
入籍当時の写真やフォトウェディングと同じポーズを撮って見比べるのも面白いです。
事前にカメラに収めたいポーズを決めておくと、納得のいく仕上がりになります。
振り返り姿、歩いている姿、見つめあっている姿などたくさん撮ってもらってください。
仕上がった写真はもちろん、撮影そのものがバウリニューアルの思い出になります。