アメリカンホリデーズ

コラム

ハワイのフォトウェディングにおすすめのプロポーズ風ショットとは

ポーズに迷った時は定番のプロポーズ風ショットがおすすめ

ポーズに迷った時は定番のプロポーズ風ショットがおすすめ

ハワイで行うフォトウェディングに憧れているカップルも多いのではないでしょうか。 フォトウェディングは何度も経験することがないため、どのようなポーズで撮ればよいのかわからないものです。 あの時、このポーズで撮ってもらえばよかったと後悔することがないように、ハワイでフォトウェディングを行う前に定番のポーズを知っておきましょう。 定番のポーズの一つに、プロポーズ風ショットがあります。 プロポーズ風ショットとは、プロポーズの瞬間を再現したものや、憧れのプロポーズをしている姿など様々です。 おすすめのプロポーズ風ショットは、彼に正面から花嫁が抱きつき彼が主役となるショットです。 花嫁は後ろ姿しか写りませんが、ヘアセットや背中が綺麗に写るでしょう。 また、彼の表情や花嫁の腰に回している手で持っている結婚指輪がポイントになります。 花嫁に抱きつかれ、カメラを向けられるのは恥ずかしいですが、照れずに気持ちを出し切ってください。

膝まずきプロポーズは花嫁の憧れ

花嫁の憧れである膝まずきプロポーズ風ショットもおすすめです。
普通に撮影すると物を手渡しているだけになりますが、ハワイの海をバッグに白い砂浜の上で行う膝まずきプロポーズ風ショットはロマンチックさがあります。
サンセットフォトであれば、夕日によってよりロマンチックな演出になるでしょう。
ポイントは、リングボックスや花束などの小物を用意することです。
写真に映える小物を選ぶと良いかもしれません。
また、彼の膝の角度は90度を意識することも大切なポイントです。
お互い背筋をピンと伸ばして、近い距離で撮影すると、おとぎ話の王子様が結婚を申し込んでいるように仕上がります。

これからプロポーズする瞬間を撮影

これからプロポーズする瞬間を撮影

これからプロポーズするという瞬間もおすすめのプロポーズ風ショットです。
彼が後ろで手に持ったリングボックスにピントを合わせ、ふんわりと写る花嫁の表情が二人の絆を感じさせます。
ポイントは、リングボックスの持ち方です。
大切なものを持っているように指を揃えましょう。
また、彼の背中はピンと張って緊張感を表現するのもポイントです。
花嫁は彼に優しく微笑むと幸せ感が伝わるショットになります。
プロポーズの瞬間を写真に残していないカップルも少なくありませんが、ポロポーズ風ショットで記念になる一枚を残してみてはいかがでしょうか。
まだプロポーズをしていないカップルも、ハワイのフォトウェディングのプロポーズ風ショットを利用してプロポーズをするのも一つの方法です。
一生に一度のプロポーズを二人の記念として写真に残すと、思い出がいつまでも鮮やかなものになるはずです。