アメリカンホリデーズ

コラム

ハワイのフォトウェディングで髪型セットやメイクは誰がするの?

プロのヘアメイクさんがセットする

ハワイでフォトウェディングをする際、誰が髪型をセットしたり、メイクをしたりするのか気になる人も多いのではないでしょうか。
結婚式場での挙式であれば、専属のヘアメイクさんがいるため、事前にどのような髪型にするのか相談することができ、挙式当日も同じヘアメイクさんが髪型セットやメイクをしてくれます。
しかし、ハワイでのフォトウェディングは事前の打ち合わせのために現地まで足を運ぶことができません。
ハワイだけでなくフォトウェディングは、撮影の前にリハーサルがないため、撮影当日まで髪型やメイクのことが不安に思うものです。
一般的には、ハワイのフォトウェディングでもプロのヘアメイクさんが担当をします。
当日は髪型の決定に長い時間をかけることができないため、あらかじめ、イメージや雰囲気を決めておき、希望の髪型の写真を用意しておくと良いでしょう。

様々なメリットがあるハワイのフォトウェディング

希望はしっかり伝えよう

イメージや雰囲気など希望を伝えないまま、ヘアメイクさんに全てをお任せすると自分の好みとは違う仕上がりになり、後悔したという人も少なくありません。
特に、フォトウェディングは写真として一生形に残るものであるため、後悔しないためにも自分が似合う髪型やメイクを知っておくことが大切です。
たとえば、顔まわりの髪の毛や前髪です。
輪郭など自分が気にしているポイントなどは、しっかりとヘアメイクさんに伝えましょう。
メイクにおいても、肌に赤みのある人はブルーやグリーン系のベースを使って欲しいなど、要望を伝えることが大切です。
ヘアメイクさんによって準備していないメイク道具もあるため、普段から使っているメイク道具があれば当日持参することをおすすめします。

ハネムーンを兼ねたフォトウェディング

自分でメイクすると

小物選びも大切なポイントです。
普段のメイクと変えたくないため、自分でメイクをしたいと考えている人もいるのではないでしょうか。
しかし、フォトウェディングはドレスや身につけるアクセサリーが普段とは異なるため、相性を考えなければなりません。
普段のメイクの場合には、ドレスでは映えない可能性があり、顔がぼやけた印象を与えてしまいます。
しかし、プロのヘアメイクさんはドレスに負けないように少し派手にしたり、外での撮影でも目元に影ができないようにバランス良くメイクしたりしてくれるため、写真の仕上がりも良いです。
特に、ビーチでの撮影は遠くから写すこともあります。
遠くからでも顔立ちがはっきりと美しく見えるように仕上げてくれるでしょう。
メイクが崩れた時も、直してくれるため安心です。
自分が良いと思うメイクをするのも良いですが、フォトウェディングで映えるメイクや髪型をプロのヘアメイクさんに依頼してみてはいかがでしょうか。