アメリカンホリデーズ

コラム

サンドバーってなに?カップルでハワイに行ったら絶景のサンドバーに行こう

オアフ島北東部のカネオへ湾に出現する白い砂浜、サンドバーをご存知でしょうか?
サンドバーとは干潮時に浅瀬が浮かび上がって現れる砂浜のことです。
白い砂浜が浮かび上がってくる様子は、言葉に尽くせないほど神々しいものです。
カップルでハワイに行くのなら、このサンドバーを見に訪れることをおすすめします。その美しさに心が満たされるでしょう。
サンドバーってなに?カップルでハワイに行ったら絶景のサンドバーに行こう

サンドバーってなに?

潮の満ち引きによって、浅瀬が海面より上がってきたときに現れる、真っ白な砂浜です。
紺碧の海に囲まれてポツンと頭を出した真っ白な砂浜に降り立つと、そこはまるで神様が現れそうな不思議な光景です。
また、サンドバーはフラダンスの聖地とも言われているスポット。ハワイの先住民がここでフランダンスを神様に捧げていたと言われています。

サンドバーに行く際の注意点

サンドバーへ観光に行く際には、気をつけなければいけないことがあります。
と言いますのも、サンドバーの周辺は珊瑚礁が多い海域。その周りには多くの生物も生息しています。
こうしたことから世界の研究機関にも注目されている重要なエリアの1つとなっているのです。そういうこともあり、ここでは「環境に変化を加えること」は禁止されています。
例えば、サンゴ礁1かけら・砂1つかみでも、持って帰ってはいけません。また、ポイ捨てはもちろん、忘れ物や落とし物をすることもNGです。
ここに訪れた証として何かをしたい気持ちも分かりますが、写真と思い出に残すだけにとどめておきましょう。

サンドバーでの4つの楽しみ方

サンドバーに訪れたときに役立つ、おすすめの楽しみ方を4つご紹介します。

①シュノーケリング
魚になった気分を味わえるシュノーケリングは特におすすめです!
ツアーなどで申し込めば、シュノーケリングのセット一式を借りられます。

②サンドバーウォーク
時間帯によっては、サンドバーがまだ海に沈んでいる場合もあります。そんなときでも楽しむ方法はあります。それは海面に沈むサンドバーを歩くこと。
海の上を散歩しているような、不思議な感覚を体験できるでしょう。

③ウミガメウォッチング
カネオへ湾のサンドバー周辺エリアは、ウミガメが多く生息しているエリアです。そのため、高確率でウミガメと出会うことができるでしょう。
ただし、ウミガメに触ったり餌をあげたりするのは禁止なので注意しましょう。

④水中撮影
サンドバーに行く際には、ぜひ水中で撮影できる機器を用意してください!
海中に浮かぶサンドバーは絶景です。そこで撮った写真は、きっと最高の1枚になるはずです。

サンドバーに行く際に役立つ持ち物

サンドバーに行く予定を立てたら、ぜひ用意してほしいアイテムがあります。

・マリンシューズ
サンドバーでは足元が悪い場所もあるので、脱げにくいマリンシューズで過ごすことをおすすめします。

・ラッシュガード
長袖のラッシュガードを着て行くことをおすすめします。あとから日焼けによるやけどを防ぐようにしましょう。

・大き目のバスタオル
サンドバーには着替えをする場所が無いので、体を隠すことができるくらいの、大き目のバスタオルを持って行くとよいでしょう。

・上着
いくらハワイと言っても、海から上がった体は冷え、寒くなる場合もあります。ですので、上から羽織れるものを用意しておくことをおすすめします。

・防水カメラ
水中で撮影できる機器を用意することをおすすめします。サンドバーで思い出を写真に収めましょう。

サンドバーおすすめのツアー

サンドバーで過ごすのにはこちらのツアーがおすすめです。
「キャプテンブルース 天国の海ツアー」
詳しくはこちらの「キャプテンブルース天国の海ツアー」ご覧ください。

以上、サンドバーについて紹介してきました。日本にはない特別な景色を見られる、サンドバー。ぜひカップルで訪れて、サンドバーでハワイの絶景を堪能してみてください。